院長紹介

院長ごあいさつ

院長:貝沼 武志(かいぬま たけし)

この道を志したきっかけ

整体について

20数年前、前赤ひげ塾塾長 剣持甲子朗氏と知り合うことができ、当時の「冷え取りバランス活性法」をご教授していただきました。

患者さん自身に負担のかからない手技にしっかり魅了されました。

その後、剣持氏が確立された「バランス活性療法」についてはご教授して頂く機会に恵まれずにおりました。

私の定年退職を機に学べることとなり、学び・実践する中で、同療法の素晴らしさを認識しまして、腰痛などの体調不良でお困りの方にこの手技をお伝えすることが必要であると考えました。

アロマケアについて

2019年8月に知人からアロマタッチのモニターの依頼があり体験しました。

それまでは、アロマケアとは、リゾートホテルで女性が受けるオイルマッサージのイメージしかなく、男性には不向きであると思っていました。

実際、オイルの説明と手技を体験しましたが、私のそのような認識は180度変わることとなりました。

CPTG基準の柑橘系オイルは飲用することができるほどのオイルです。

そのような身体に優しいオイルを使用してケアすることで、リラックス効果がすごいと感じました。

 

以上のことから、二つの手技を融合させた施術をする整体院の開業を考えました。

略歴

昭和30年1月22日生まれ

昭和48年3月9日中条工業高校 工業化学科卒業

昭和48年3月から昭和59年5月まで東京都内で勤務

昭和48年10月22日特殊無線技士(無線電話乙)取得

昭和6月1日から昭和60年3月31日
(株)村上衛生サービス総務部勤務

昭和60年4月1日新潟県立学校用務員職員採用
(村上女子高校・中条工業高校・新発田高校)

昭和63年5月16日危険物取扱者(乙種第4類)取得

平成11年9月13日第二種衛生管理者資格取得

平成27年3月31日定年退職

平成27年4月1日 村上中等教育学校再任用職員採用(学校技術員)

令和2年3月31日 退職

 

新潟県ライフル射撃協会監事

村上市柔道スポーツ少年団指導員

元日本赤十字社救急法指導員

 

所有資格

整体師・バランス活性療法師

家族整体インストラクター

子宝セラピスト

日本不妊カウンセリング学会会員

日本スタビライゼーション協会
スタビライぜーション アドバイザー